たまブロ。

大学生が日常で気になったことや学んだことを書いていきます。

自分の家じゃ勉強に集中できない?いや、当たり前やろ。

 f:id:tamakeriblog:20190424215330j:plain

 

みなさんは、試験や資格の勉強をするときどこで勉強していますか?

 

その選択肢の中に自分の家も入っていると思いますが、家ではなかなか勉強に集中できませんよね

 

自宅で勉強に集中できなかったがために試験でよい成績がとれなかったという経験をされた方も多いのではないでしょうか。

 

実は、そんな悩みを解決する方法があるのです。

 

その方法とはずばり、”諦めてほかの場所で勉強すること”です。

 

なぜこのような結論に至ったかというと、私も自分の家ではなかなか勉強に集中できずいくつかノウハウを試してきましたが結局自宅では集中できなかったからです。

 

この記事では、自宅で勉強に集中できない理由と集中できる人の特徴について解説しています。

 

この記事を読んで自宅での勉強を諦め、集中して勉強に取り組み、試験・資格に合格しましょう

 

 

家で勉強に集中できない理由

f:id:tamakeriblog:20190612172321j:plain

 

1.家本来の役割が勉強に向いていない

 

家で勉強に集中できないのは、家が休むため・リラックスするための場所だからです。

 

勉強に集中するのには緊張感が必要です。

緊張感が高まるほど勉強がはかどります。

 

たとえば受験で志望校合格に全く点数が足りないとなればいやでも緊張感が出て勉強に集中できますよね。

 

一方、家ではやばい状況に追い込まれていない限り緊張感なんて出てきません

 

そんな状態で勉強したらどうなるか。

私の場合、30分ほど勉強してちょっと休憩しようとしたが最後、ベッドにゴローン、スマホいじいじ、スヤァ。

 

家本来の役割が勉強に向いていないので、自宅では勉強に集中できないのです。

 

2.家では勉強する以外のことが習慣になっている

 

家で勉強に集中できないのは、家では勉強する以外のことが習慣になっているからです。

 

今まで家では何をしてきましたか。食事、睡眠、ゲーム、YouTubeなどなど。

 

つまり家では自分好きなことや、やってて楽なことをする習慣がついています

 

勉強に集中するテクニックに、場所とやることを紐付けるというものがあります。

教室では学校の勉強、図書室では資格の勉強、電車では読書といった風に場所とやることを紐付けることでその場所に行くとやる気スイッチが入り集中できるというものです。

 

そのテクニックで考えると、家という場所はリラックスする場所として完全に紐付けられています

 

そんな場所で勉強ができるはずがありません。

家に帰った瞬間にリラックスのスイッチが入ってしまうからです。

 

家では勉強する以外のことが習慣になっているので、自宅では勉強に集中できないのです。

 

 

もう諦めよう。。。

f:id:tamakeriblog:20190612172508j:plain

 

以下の理由から、自分の家で勉強することを諦めて家以外の場所で勉強することをおすすめします

 

先ほど書いた、家で勉強に集中できない理由のほかにもさまざまな原因がありますがそれらは比較的簡単に解決します。

 

しかし先ほど書いた家で勉強に集中できない理由2つがかなりやっかいで解決が難しいです。

 

確かに勉強が楽しくなるまで辛抱強く家で勉強し続ければいつかは集中できるようになるかもしれません。

 

しかし、それがいつできるようになるのかもわからないし、かなり効率が悪いとはおもいませんか?

 

家以外の場所で勉強するだけで集中力が上がるならこれを利用する手はないです。

 

自分の家はリラックスする・休む場所だと割り切って家で勉強するのはやめてしまいましょう。

 
 

家で勉強に集中できるやつは。。。

f:id:tamakeriblog:20190612172815j:plain

 

”家で勉強できるやつは一部の天才か勉強できてると勘違いしているやつ”

 

私が高校の時に通っていた塾の先生がこんな言葉を言っていました。

 

確かにその通りだと思います。

あなたの身の回りには家で勉強できると言っている友達はいますか。

その友達は本当に賢いやつか勘違いしてるやつのどちらかではないでしょうか。

 

ではなぜ賢いやつは自分の家で勉強できるのでしょうか。

 

なぜなら、本当に賢いやつは勉強を娯楽レベルで楽しんでいるからです。

 

その領域まで行くと家でゲームしたりYouTubeを観たりする感覚で勉強ができるのでそりゃ集中できますよね。

 

しかしここに来ている皆さんは家では勉強に集中できないと感じている方だと思います。

つまり勉強が楽しくない、勉強がつらいと感じている方々でしょう。

 

勉強が楽しいと感じることができない人が家で勉強をしようとしても集中できなくて当たり前です。

 

あなたたちは勘違い野郎にならないように家で勉強することを諦めて他の場所で勉強しましょう。

 

まとめ

f:id:tamakeriblog:20190517204356j:plain

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、自宅で勉強に集中できない理由と集中できる人の特徴について解説し諦めてほかの場所で勉強しようと結論づけました

 

自宅で勉強に集中できればかなりメリットがあるので、私も何度も家で勉強に挑戦してきましたが毎回挫折しています。

 

これがあれば家で勉強できるかもというテクニックを見つけてもなぜか家では集中できないということが続いたのでついに家で勉強することを諦めました。

 

学校の図書館に行けば無料で自習することが可能ですし、カフェに行けばワンコインで自習することが可能です。

 

勉強に集中できないくらいなら少々のお金をかけてでも外で勉強する方が賢明ではないでしょうか。

 

皆さんも家で勉強することを諦めてほかの場所で勉強しましょう。

 

▼集中力を上げる方法はこちら▼

www.tamakeriblog.work